不動産は一生の宝ですが売却して移転するのも選択肢の一つです

不動産の活用法の中で

不動産は一生の宝ですが売却して移転するのも選択肢の一つです
不動産の活用方法として、お勧めできるのは賃貸経営をすることです。それが最もリターンが期待できることであるといえます。アパートであったりマンションであったりするわけですが、基本的には何でもいいです。自分の資産、資金と相談して決めることです。基本的には自己資金でやることがベストなことであるといえますが、どうしても必要なときにはお金を借りる、ということも考えるとよいです。金融機関からお金を借りるのです。土地があれば、それを担保にして借りることが比較的には楽です。もちろん、事業計画書を作る必要はあります。それで十分にリターンがあるのか、ということを金融機関側が判断するのです。要するに儲かる見込みがあるのか、貸したお金は返ってくるのか、ということを予想するわけです。

どちらにせよ、土地が余っている、建物が余っているならば、貸すことは良いことです。不動産というのは、良い資産ではありますが、どうしても持っているだけではまったく利益にならないからです。何しろ固定資産税だけかかることになります。ですから、活用することは必須であるといえます。どうしてもそれなりにリスクはありますが、上手くすれば相当なリターンが期待できることは確かです。

Copyright (C)2017不動産は一生の宝ですが売却して移転するのも選択肢の一つです.All rights reserved.